まあ自分自身オサレ偏差値20だからほっとしているというのは内緒。

昨日昼飯を食べた時にこういう話になった。
たしかに都内の大学よりもちろん、地方の大学の中でもあんまりおしゃれな人はいないイメージ……まあ土地が田舎だからというのがでかいか。
一応おしゃれしようと思えばできない街じゃないと思うけどね……それなりに服買うところはあるよなー。
まぁ渋谷とか原宿には1時間近くかけないと出れないけど。

やっぱり普段の大学生活では新入生はほとんどが大学敷地内に住んでるし、2年生以上の先輩も大学のすぐそばに住んでいて、何の交通機関も使わずに大学に来れるっていうのが大きいんじゃないかと思うな。
サンダルで来れるし。っていうか普通に来てる人割といるし。

それと、駅前のキュート(駅ビル的なもの)とかライトオン本社とかつくばエクスプレスとかできる前に筑波大学はあったわけで、気軽に服買えるようになる前に“服とか気にしなくても大学これちゃう状況”ができてそれが惰性で続いてるというのもでかいと思うけどね。悪しき?伝統(いや僕にはありがたいんだけど)。